ミセスグローブクラシック世界大会レポート その2

画像の説明

こんにちは、野口美穂(mihonog)です。

ミセスグローブクラシック2018世界大会レポートその2です!その1はこちら

会場があるカリフォルニアのパームスプリングスでは、日も暮れた夜8時過ぎに、いよいよ本番のステージがスタートしました。

画像の説明

最初のナショナルコスチューム部門で、花利さんは浴衣姿でした。ヒールっていうのがまたビューティーを貫いてますねwww

画像の説明
(デジカメの動画から抜いた写真なので画質がよくないです)

私はミセスフィリピンのCarlaと、ミセスノースアメリカのAbbyとすっかり同窓会気分でステージを楽しんでいました。

画像の説明

そして結果発表までの間、会場に来ていたミセスグローブのOGたちもランウェイを歩かせてもらって、これだけでも来た甲斐がありました。だって昨年の世界大会の本番では、連日のステージのリハーサルで睡眠不足&立ち位置に戸惑って振付師に怒られて、全然楽しむ余裕がなかったんです...この時は改めてランウェイを歩くってこういうことなんだ、と会場の空気感を味わいながら楽しむことができました💓


そして気になる大会の結果は...

ナント利花さんミセスグローブクラシック2018準優勝👑😍
おめでとうございます!!

画像の説明

1位でも全然イケたと思ったんですが、それでも日本人初出場でこの成績は素晴らしすぎます!

他の代表たちも本当に迫力があって素敵でした。昨年の中国での大会から半年という時間が経ったわけですが、時々こんな風に再会する楽しみもあって、きっとこれからも繋がっていく仲間が世界中にできたので、ミセスコンテストに参加したことは本当にいい経験だったと思います。

画像の説明

利花さん本当におめでとぉ💓

画像の説明

このミセスグローブクラシック世界大会の模様は、ダイジェスト動画もありますのでぜひ見てくださいね!


LINEで送る

コメント


認証コード7522

コメントは管理者の承認後に表示されます。