日仏カップルの披露宴♡@八勝館

今日は名古屋市の八勝館で、それぞれフランスと日本のご出身の新郎新婦のご結婚披露宴でした。

画像の説明

パリ出身のパヴェルさんと、名古屋出身のさよこさん。和装がとってもお似合いです。

八勝館はもともと料理旅館として始まった高級料亭で、昭和25年に国体が愛知で開催された際、昭和天皇がご宿泊になったという御幸の間が今も客室として使われています。今日のご披露宴もここで行われました。

画像の説明

新郎のご両親もパリからいらっしゃっていました。お母様も黒留袖で、日本のお祝いの席を華やかに彩られていましたよ!

フランスからのご親族がいらっしゃる場合、フランス語しかお話しにならない方が多いので、日仏、もしくは英語圏のゲストのためにと日仏英での司会を依頼されることが多いんですが、今回はほとんどの仏人の方が英語OKだということで、日英での進行になりました。昔はフランス人=英語NGだったのに、時代は変わってきましたね!日本人もそのうちそうなるといいんですが。。。^^

ご結婚式は神前式で行われました。いつもお客様には、ご希望に応じて、一連の儀式の説明を書いたプログラムを、英語、フランスでご用意しています。

お二人いつまでもお幸せに♡

結婚式でバイリンガルの司会者をご希望の国際カップルの方、または海外からのゲストが多いイベントの主催者様、ぜひお問い合わせください。

バイリンガルウェディングMC 国際イベントMC

コメント


認証コード2802

コメントは管理者の承認後に表示されます。